上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセルで資料を作成するとき、とりあえずは新しいブックを「えいや!」で資料を作成したものの、結局はその資料をお客様への説明資料や、最終納品物として規定のエクセルフォーマットに収まるかたちで提出を余儀なくされることが多々あるかと思います。

初めからその最終形と1セルあたりのサイズをおなじにしていれば全く問題ありませんが、多くの場合は縦横サイズが異なってしまい、そのままコピー&ペーストをすると、
・結合したセルが小さすぎて文字が全部表示されない
・元々作っていたものの方がサイズが大きく、規定のフォーマット内に収まらない
などの問題が発生し、PrintScreenで画面画像を撮ってリサイズし貼り付けたり、あるいは1から作り直し、などというケースも発生しえます。

 

ちょっとした修正で直せるならば問題ありませんが、丸々直す、となるとかなりの手間がかかる可能性があります。

そこで、移したい対象をコピーし、移す側のエクセルブックのメニューバーにある「編集」をShiftキーを押しながら選択すると、「図の貼り付け」という(隠し?)コマンドが表示されます。

この「図の貼り付け」を選ぶと、その選択した部分だけをPrintScreenしたような感じで貼り付けられます。



画像を貼り付けることと結果としては同じですが、ペイントなどでいちいち修正する必要は無い分楽です。
また、画像なので大小変化させても文字が隠れてしまうことはありません。

エクセル→エクセル、だけではなく、エクセル→パワーポイントなどでも使えるので、覚えておくと便利な小技だと思います。
Related Posts

Thoughts on スポンサーサイトあるシートの内容をそのまま別シートに移す方法

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。