今は2つのブログ(技術的な話はこの高密度商業地域、駄文はピリオドの彼方に)を使っているのですが、かなり昔、ブログを作り始めた頃はgooブログを使っていました。

gooブログは単に記事を書くだけなら何も問題ないのですが、「テンプレートがカスタマイズできない」という致命的な弱点があったため、やりたい放題できるNinjaブログに移動した、という経緯があります。

いわゆるブログの引越しですが、残念ながら、goobブログは書いた記事(ログ)をエクスポートする方法がありませんでした。
なので、そのまま記事はgooブログに残してきたわけです。

が、このたび、gooブログアドバンス(有料会員)になればログのエクスポートが使えることを知り、かつ、アドバンスに登録した月は無料というキャンペーンをやっていたため、便乗し、Ninjaブログに移しました。
その手順を備忘録代わりに残しておきます。
1.gooブログをアドバンスにする。

gooブログにログインして、編集画面を表示します。
右上の方に「有料」というリンクがあるので、それをクリックし、後は画面の指示にしたがっていくだけ。

ただし、「gooらくらく決済」に登録が必要とのことで、クレジットカード番号の登録が必要でした。


2.gooブログのログをエクスポートする。

gooブログにログインして、編集画面を表示します。
画面左側のメニューに「バックアップ・書籍化」というリンクがありますので、それをクリックします。

後は「バックアップデータの作成」のところにある「作成する」ボタンを押して、しばらく放置します。
その間、別の画面を表示しても問題ありません。

数分程度で完成するので、「ダウンロード」ボタンからダウンロードします。


3.gooブログのログをFC2方式に変更する。

gooブログのログは独自形式なので、FC2でインポートするためには形式を少し変えてやる必要があります。
幸いなことに、こちらの「だいぶつのブログ」さんに形式を変換するツールがあります。ありがたく利用させていただきましょう。

Perlのため、動かすにはActivePerlのインストールが必要です。


4.FC2ブログにインポートする。

FCブログの管理画面にある「ログのインポート」から、手順3で作ったログをインポートします。

ログを一括で編集したい場合は、ログをテキストエディタで開き、編集します。
画像などはここで編集しておくと後が楽です。

ただし、いきなり本番用(普段使っている)ブログにインポートすると、失敗したときのダメージが大きいので、仮ブログを1つ作成し、そこにインポートして動きを確かめる方がよいでしょう。
その上で記事を編集すると、ログがおかしくなりインポートができなくなることがありません。カテゴリーなどを本番用にここであわせておくと幸せです。

仮ブログからエクスポートし、本番ブログにインポートしますが、このとき、ログの「Author」部分が本番ブログと合致しているか、確かめた方がよいでしょう。

つまり、手順としては、
(ログを編集→)(仮ブログ作成→)仮ブログへログをインポート→(過去ログを修正→)記事チェック→仮ブログからエクスポート→ログの最終チェック→本番ブログへインポート、
です。


5.Ninjaブログにインポートする。

さらにNinjaブログにインポートする場合は、FCブログの「データのバックアップ」機能を使ってログを取り出し、Ninjaブログにインポートします。
このとき、ログの中身にはAuthorとしてFCブログで登録した名前が入っているので、Ninjaブログの方に合わせておきます。