上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログに限らず、ウェブサイトにおいてメニューはどの位置に付けるのが最適なのでしょうか
現時点のテンプレートは両側メニューにしているためあまり関係ないのですが、メインのメニューは左側に出しています。

かつて、多くのサイトでは左側にメニューを置いていました。これはウィンドウズが標準で左側にいろいろとタスクを表示する(お気に入りなど)ため、こういう傾向になったのだろうと思われます。

現在でも、例えばwikipdiaなどは左側にメニューがあります。
そういえば、iTunesも左側メニューですね。


一方、数年前ぐらいから右側にメニューを置くサイトを良く見かけるようになりました。
人間はものを左から右に見る傾向があるため、メニューを補助的なものと捉えてメインコンテンツを目立たせたい場合は有効な方法でだと思います。
参考:Amazonもやっている!「Zの法則/Fの法則」とは?

右側にメニューがあるのは新聞社のサイトに多いです。
朝日新聞読売新聞などですね。


メニューを右側に置くメリットとしては、元々あまり目立たないため、いろいろなものを置いてもうるささを感じないと言うことがあると思います。
上記朝日新聞がいい例ですが、右側にがっつりと特集であったり広告であったりを配置していますが、さほど邪魔な感じはしません。

メニューを左に変えたら下記の通り。印象が全く異なります(端があっていないのもあるかもしれません :P)
asahi.png


【初稿 2006/09/04 10:30:29】
Related Posts

Thoughts on スポンサーサイトメニューの位置は、右か左か

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。