Apache2.4でバーチャルホストに自己証明書を入れる方法(その1)からの続きです。
前回作成したSSL証明書を使ってWEBサーバを起動します。

C:\xampp\apache\conf\http.confに以下のようにテスト用WEBサイトのディレクトリを追加します。
いつもの通りです。
<Directory "D:/onedrive/usb/home/dqfaq/www/dqfaq">
Options All
AllowOverride All
Order allow,deny
Allow from all
</Directory>

2018-04-08image031.png

.\extra\httpd-vhosts.confにサイトを追加します。
これもいつものとおりです。
<VirtualHost *:80>
DocumentRoot "D:/onedrive/usb/home/dqfaq/www/dqfaq"
ServerName www.dqfaq.com
</VirtualHost>

2018-04-08image029.png



そして、ここからがSSL(HTTPS)でアクセスするための設定です。

まず、httpd.confがあるディレクトリに適当なフォルダを作成し、前回作成した(server.key、dqfaq.crt)をコピーします。
ここでは、「ssl.dqfaq」というフォルダを作成し、keyファイルとcrtをコピーしています。

なお、HTTPSでアクセスするサイトを複数作りたい場合、server.keyはssl.keyのように特定のサイトに紐付かないフォルダに設置したほうが分かりやすいでしょう。
2018-04-08image032.png
2018-04-08image033.png



次に、.\extra\httpd-ssl.confに以下の通り443ポート(SSL)でアクセスする設定を追加します。
<VirtualHost *:443>
ServerName www.dqfaq.com:443
DocumentRoot "D:/onedrive/usb/home/dqfaq/www/dqfaq"
SSLEngine on
SSLCertificateFile "conf/ssl.dqfaq/dqfaq.crt"
SSLCertificateKeyFile "conf/ssl.dqfaq/server.key"
</VirtualHost>

2018-04-08image030.png



以上、これだけです。

あとはapacheを起動すれば、証明書のエラー(自己証明書なので)はでますが、HTTPSでアクセスできます。HTTPでもアクセス可能です。
2018-04-08image034.png

ただし、edgeは証明書のインストールをしてもアクセスできませんでした。
残念ながら、edgeは自己証明書に関するエラーへの対処法はなさそうです。
※参考:How to Add Certificate Exceptions in Edge Browser? (https://answers.microsoft.com/en-us/edge/forum/edge_other-edge_win10/how-to-add-certificate-exceptions-in-edge-browser/19726853-d730-4957-abd9-220a70c082c0)
このページを表示できません
対処方法
Web アドレスが正しいことを確認してください: https://www.dqfaq.com
Bing で "https://www.dqfaq.com" を検索してください
ページを最新の情報に更新
詳細
一時的な DNS エラーが発生しました。ページを更新してください。
エラー コード: INET_E_RESOURCE_NOT_FOUND

2018-04-08image046.png