テンプレートとかには全く関係ない話題で恐縮ですが、サイトの1つで「Pukiwiki Plus!」を使用しており、そのバージョンアップを試みました。

その手順についての備忘録です。


まず最初に…、アップデートは非常に簡単です。
ただし、必ずバックアップは取得しておくこと。これはPukiwikiのアップデートにかぎらず、全てのアップデート作業に言えることです

1.
現在利用しているPukiwikiのフォルダ・ファイルを全部ダウンロードします。
(以下、このダウンロードした側を「旧」とします)

2.
  • auth.ini.php
  • auth_users.ini.php
  • config-log.ini.php
  • default.ini.php
  • keitai.ini.php
  • mobile.ini.php
  • pukiwiki.ini.php
  • rules.ini.php

を新旧見比べ、古いほうで変更している設定を新しい方に反映すします。
見比べ、というのは面倒なので、テキスト比較用ソフトを使うとよいでしょう(Winmerge 等)。最近のテキストエディタでは比較機能がついているものが多いので、その機能を使っても構いません。

無いファイルは無視してOKです。

3.
  • doc
  • init
  • lib
  • tools

以外のフォルダ、つまり
  • attach
  • backup
  • cache
  • counter
  • diff
  • extend
  • image
  • locale
  • log
  • plugin
  • skin
  • trackback
  • wiki

を古いほうから新しい方へ上書きコピーします。
(locale、pluginあたりはコピーする必要はないかも。)

4.
新しい方のwikiをサーバにアップロードする。


いきなりアップデートして動かなくなった、は悲惨なので、XAMPPなどを使ってローカルにテスト環境を作成し、一度試してみるのがかたい方法です。