SEOが盛んに叫ばれるようになってから、「ウェブ標準のサイトを」ということがよく言われています。

大変良いことだと思います。


が、アクセス数を伸ばすためなら、ウェブ標準のサイトを作るよりもまず、「携帯電話でも観覧できるサイト」を作るべきです。
当方の1サイト「おいでよ どうぶつの森攻略@wiki」は、パソコンでも携帯でも問題なく観覧できるようになっています。

そのトップページ(http://www7.atwiki.jp/animal_crossing/1.html)のページビュー5500回の内、ブラウザは、順に
IE6で『67.6%』、
IE7で『8.1%』、

そして、
EZ-webで『8.1%』、
i-modeで『7.8%』、
Vodafoneで『1.3%』、

となっています。


全アクセスのうち、約17%が携帯からです。

あやゆる種類のサイトに当てはまる、とは思いませんが、携帯電話に対応するだけでアクセス数が約1.2倍になる可能性があるということです。