上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W3Counterによれば、次のような結果になっていました。

やはり、IE6が使用率がいまだに多く47%ですが、次世代ブラウザのIE7も19%と全体の約1/5を占めています。

また、Firefoxは1.0・1.5系、2.0系をあわせると25%になっており、もはや「IEだけで使えればいい」は過去のものとなっているようです。


OSはWindowsXPが83%とダントツ。Vistaは3%です。
VistaはこのままMEと同じ運命をたどる気がしてならないのですが、どうでしょうか。
ブラウザ
1 Internet Explorer 6.0 47.01%
2 Internet Explorer 7.0 19.19%
3 Firefox 2.0 17.51%
4 Firefox 1.5 6.84%
5 Safari 2.0 1.76%
6 Firefox 1.0 1.08%
7 Opera 9.2 0.64%
8 Mozilla 1.8 0.61%
9 Opera 9.0 0.58%
10 AOL 6.0 0.53%

OS
1 Windows XP 83.48%
2 Windows 2000 3.94%
3 Mac OS X 3.73%
4 Windows Vista 3.46%
5 Linux 1.34%
6 Windows 98 1.34%
7 Windows 2003 0.69%
8 Windows ME 0.47%
9 Windows NT 0.06%
10 Mac PowerPC 0.04%

画面解像度
1 1024x768 49.54%
2 1280x1024 17.24%
3 1280x800 9.10%
4 800x600 8.34%
5 1152x864 3.85%
6 1440x900 3.12%
7 1680x1050 2.18%
8 1280x768 1.28%
9 1280x960 1.03%
10 1400x1050 1.02%
Related Posts

Thoughts on スポンサーサイト2007年9月までで一番使われているブラウザ

says... 管理人のみ閲覧できます

Date:2007/09/16 11:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。