上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページの中のあるID配下にある、ある要素をすべて取得し、その要素に対してページ内リンクをあるdiv要素の中に自動で作成するJavaScriptです。
"jsoutlinelist"というIDのリスト(ul)で出力されます。

また、その取得する要素にすでにIDが設定されている場合は、そのIDをそのまま利用してアンカーを作成します。

…おそらく、よく分からないかと思いますので、動いているものを見てもらうのが一番かと。
以下のリンクでサンプルページに遷移します(サンプルファイルのダウンロードも以下のページから)。

ページのアウトラインを自動表示するJavaScript

アクセシビリティの向上に役立てば幸いです。
Related Posts

Thoughts on スポンサーサイトページのアウトラインを自動表示するJavaScript

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。