上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページやブログを作成したとき、SEO的な観点を含めて、「リンクして欲しい!」と思うことでしょう。

しかし、いざリンクを張るとなると、結構な手間がかかります。
1. ブラウザのURL欄からURLをコピーする
2. タイトルをブラウザのタイトルから読み取る、あるいはソースからコピーする
3. URL、タイトルを整形して、「<a href=~」という、リンクを張るためのHTMLコードを書く

それを解消するツールとして、「PikaLink!(ピカリンク) -かんたんリンク作成ツール-」というものがあります。

以下のようなコードを張っておけば、自動で<a href="ホムペのURL">タイトル</a>と言うのを生成してくれます。

<a href="http://pikalink.net/pikalink.cgi" onclick="window.open('http://pikalink.net/pikalink.cgi?pikatitle=' + encodeURI(document.title) + '&pikaurl=' + encodeURIComponent(document.URL),null); return false;" onkeypress="window.open('http://pikalink.net/pikalink.cgi?pikatitle=' + encodeURI(document.title) + '&pikaurl=' + encodeURIComponent(document.URL),null); return false;" target="_blank">このページへのリンクを取得!</a>



簡単に使えますので、オススメです。
Related Posts

Thoughts on スポンサーサイトa herf=...を自動生成してくれるツール

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。